水晶の特徴を知ればその魅力が理解できる!

水晶の特徴は透明で、パワーストーンのイメージというよりも、占いの道具としての印象がありますよね。石英と呼ばれスピリチュアルの世界で、なくてはならない存在です。

透明だけでなく、人気のアメジストやローズクォーツも、クリスタルから変化して生まれた天然石。特徴や名称も色が加わると効果は違ってきますが、水晶の仲間として知られています。

一度身につけたら手放せなくなると言われる水晶ですが、特徴を知ればその理由も納得できるはず。それでは、今すぐ身につけたくなる水晶の特徴と魅力についてお伝えしていきましょう。

 

調和がとれて扱いやすい石

パワーストーンの効果は持ち主との相性が関係していきますが、誰とでも波長を合わせやすいのが水晶の特徴です。たくさんの天然石が販売されていて、どれも欲しくなって選べずに悩むことも。

身につけたいけれど、石の効果や特徴がわからない人もいるでしょう。直観力で一目惚れした石を選ぶといいと言われますが、悩んだ時は透明な水晶がおすすめです。

持ち主の波動に合わせて、一定の力で見守るのが特徴。天然石は高価な物として手が出しにくいですが、加工された石も同じ効果が期待出来るので、お気に入りの自分だけの水晶を見つけ出したいですね。

 

浄化作用がNO.1

水晶の特徴は定期的に浄化をしなくても自ら浄化し、効果を保ち続ける優れたパワーストーン。管理しやすいところが、初心者にも受け入れやすく好まれています。

他のパワーストーンよりお手入れも簡単ですが、汚れや効果が薄れてきたと感じた時がお手入れ時期に。全ての浄化方法に適していますので、表面の汚れを柔らかい布で拭き取り、好きな方法で休ませてあげる時間も必要です。

水晶の特徴は、持ち主の心や周りの環境をプラスに変えて嫌な空気をクリアにします。心の中だけではなく周辺の邪気を吸い込んでくれるので、新鮮な気持ちでいられるでしょう。

 

心を落ち着かせたい時に

冷静になりたい時や集中したい時に、身につけて無の状態に切り替えてくれるのが水晶の特徴。透明な石の中に、心の乱れた原因を閉じ込めて浄化していきます。

気持ちを落ち着かせたい時は、身につける方法以外に水晶の特徴を活かして部屋に置いて運気の流れを変えていきましょう。

透明なパワーストーンをゆっくり見つめながら深呼吸をすると、心が軽くなった気持ちに。持ち主の思いが強くなると、負担を掛けないようにそっと心のモヤモヤを解消させてくれるのも水晶の特徴です。

理由はわからなくても、なんとなく落ち着かなくて困った時の強い味方になるでしょう。

 

強く願って効果を発揮

願い事によって持ち主の手助けをする水晶の特徴は、叶えたいと思う力が効果を高めます。たくさんの宝石やパワーストーンがありますが、たくさんの石を身につけていても、最後に魅了されるのはやっぱり水晶だという人も。

気持ちが通い合った関係を望む特徴があり、生涯身につけていたいと思える魅力を感じるでしょう。

 

お守りとしてのパワーを持つ

願掛けの石とも呼ばれる水晶は、お守りとして小さな袋に入れて持ち歩いたり、ブレスレットにして身につけたりと自分の好きなスタイルの持ち方が特徴的。

仕事運や勉強運を上げたい時は左側、対人運を上げるには右側に身につけると効果が高くなるでしょう。目には見えない気の流れを、プラスに変える働きが水晶の特徴。

不安になった時にそっと握りしめると、優しく温かいオーラで持ち主を包み込むでしょう。

 

具体的に願うことが大切

水晶の特徴は、ジャンルに限らず願いを叶えるパワーがあります。そのため、効果や特徴をみても具体的なものが表示されない場合も。願い事成就だけでは、効果があるのかが不安になりますよね。

しかし、透明な水晶はどんな願い事にも対応できる柔軟性が特徴。透明だからこそ、持ち主の願いに沿った力を発揮するのです。

身につける時は、具体的に願うことが効果を高めるポイントに。曖昧な願いでは効果も曖昧なものになってしまうでしょう。

願い事の途中変更をしたい時は、浄化をして水晶の効果をリセット。いつまでも良好な関係を保つために、願い事が叶った時やプラスの展開が期待出来る時は、水晶に感謝の気持ちを伝えることも忘れずに行いましょう。心を通い合わせる意識を持つことで、悩みの解決方法が見えてくるのです。

 

デザインによって力が変わる

水晶の特徴は、大きさや形によって身につけ方を変えると、本来のパワーを引き出しやすくなります。自分が好きなデザインを身につけるのが一番ですが、知っておくと更に成就へ近づきそうな気持ちに。

願掛けの内容によってデザインを変えると、モチベーションが上向きになり笑顔も増えるでしょう。

 

角がある形はインテリアに

結晶のような形は、見ているだけで神秘的な気分に。クラスターのような芸術性を感じるものは、玄関やリビング、寝室などに置くとお洒落で心が和みます。

外から持ち運んできたストレスや悪い気の流れを察知して、家族全体の邪気を吸い込み浄化してくれるでしょう。人が多く出入りする場所や、光があたる位置に置くのが幸運を呼び込むポイントです。運気を変えたい時や、家庭運を上昇させたい時にも効果が期待出来ます。

 

丸い形は心の奥に共鳴

勾玉や丸い形のデザインは、アクセサリーに使われることがあり身につけやすいですよね。丸い表面が持ち主の心にスッと寄り添うので、どの面からでも同じ分だけのパワーを与えてくれるでしょう。

光を遮断せずに吸収して、パワーストーンとしての効果を高めてくれるのが丸みのある水晶の特徴です。無意識に水晶を触り見つめる機会が多い時は、浄化をしているサイン。疲れた心を優しくほぐしてくれるでしょう。

 

まとめ

水晶の特徴は、持ち主の幸せを誰よりも願っているところ。歪んだオーラを修正しながら、元気なオーラへと気の流れを作っていきます。

自分に合ったパワーを発揮してくれるので、ついつい石の力に頼りたくなるでしょう。どんなに気持ちを誤魔化していても、石は持ち主の心の奥まで読み取ります。

努力をした分だけ、手助けをするのが水晶の特徴。しかし願いを叶えたいと心の底から思うと、答えが見つからずに焦る場合も。自分の出来ることが見えない時は、何から始めるべきか水晶を見つめながら考えていくといいですね。ヒントが次から次へと溢れて、今すぐに行動したくなる場合もあるのです。

 

☆こちらの記事もチェックしてみてくださいね!

>>>ルチルクォーツの効果で知っておきたいものはコレ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です