浮気願望を男が持つのはどんな時が多い?

浮気願望を男が持つのは、どういう時が多いのでしょうか。普段は真面目な男でも急に浮気願望が芽生える時も。浮気を未然に防ぐためにも、男の浮気願望について理解をしておくようにしたいですね。

 

彼女と喧嘩をした時

彼女と喧嘩をしたけれど、自分からは素直に謝れない…。こういう時に、たまたま他の女性から連絡があると、つい会ってしまう男性もいます。

最初はただ会うだけと思っていたのに、彼女のことを思い出す機会が多いと、とても寂しくなる場合も。目の前にいるのは彼女ではないと分かっていても、温もりを求めてしまうのです。

彼女に謝ろう!とこの場から帰る男性もいますが、つい目の前にある簡単に手に入るものを追う男性も。

特に女性の方から誘われると、拒めるような男性は少ないでしょう。彼女とのことで傷ついている自分を癒してほしい思いがあるからです。彼氏と喧嘩をした時には、メッセージだけでも早めに入れて、関係の修復に努めましょう。

 

浮気をかっこいいと思う時

友達に浮気を繰り返している人がいると、なんとなくかっこよく見える時も。自分はいままで彼女一筋できたけれど、つまらない人生なのかも…と思えてくるのです。

浮気ぐらいできないと、男としてかっこ悪いように思えて、浮気の機会があればしてみよう…と浮気願望を持つ場合もあるでしょう。

友達から勧められるようなケースもあります。友達と一緒にナンパをして、適当に浮気をしてしまう男性もいるでしょう。

でも、後から、別にかっこいいものでもなんでもないな…と分かる場合もあります。この時には、彼女に浮気をバレないように必死で隠そうと努力をするでしょう。

友達に浮気をよくする人がいるのなら、彼氏をしっかり見張る必要がありますね。友達に流されてしまうタイプの男性もいるのです。

 

モテたいと思った時

自分はモテるのかな?と思うような時が男性にもあります。彼女はいるけれど、もう付き合って長いからまるで家族みたい…と思うと、モテている気持ちにならないのです。

本当はそんなに長い期間付き合えるくらいですから、モテている可能性もありますよね。でも付き合いが長くなるにつれて、自分がモテるか知りたくなる男の心理もありますので、これを理解しておく必要があるでしょう。

モテていると思わせるためには「〇〇くんがいないと私はダメだわ」とか「他の人にとられたくない」のようにして、大切に思う気持ちを伝えるようにしておくほうがいいですね。

こういう言葉を聞けば、男としては彼女からこんなにモテている!と思うので、安心感とともに頼られている喜びを感じるのです。このため、浮気願望を持つ可能性を低く抑えることができるでしょう。

 

誘惑があった時

普段は、女性からの誘惑に対して決してのらない男性でも、お酒が入ると弱くなってしまうケースもあります。

お酒が入っている時に、女性からの誘惑があると断り切れずに浮気願望が出てしまう場合もあるでしょう。

これは男の本能でもありますので、なかなかセーブできないもの。でも、普段から彼女が彼氏を心身ともに満たしていれば、浮気願望を持つ可能性が軽減します。

彼女を失ってしまったら大変だ…という思いを持たせることも大切。もしこの誘惑にのったら、彼女を裏切る…そしてバレたら彼女と別れるかも…と感じると、誘惑を断ち切れるのです。

放したくない女性であるように、自分磨きをしっかりとおこない、女性らしさを見せるようにしておけば、いざという時でも彼氏は誘惑にのらないでしょう。

 

彼女が浮気をした時

彼女が浮気をしたのかもと疑いを持った時に、彼女に直接聞くタイプもいれば自分も浮気をしようとするタイプもいます。

直接聞くタイプの男性は、白黒をはっきりつけたいと思う男らしいタイプ。でも、自分も浮気をしようと思うのは、辛いことから目をそらしたいメンタルの弱いタイプの場合が多いでしょう。

前から彼氏の性格を知っているのなら、浮気だと噂をされるようなことをしないようにして、彼氏を安心させてあげる必要があります。

女性としても、誘惑に負けそうな時がありますよね。でも、この誘惑に負けてしまうと、彼氏を失うかもしれません。こう考えると、浮気願望はなくなるのではないでしょうか。

もし浮気をしたとしても、楽しいのはその時だけ。これから先に失うものの大きさを考えると、やはり浮気はしないでおこう…と冷静に考えられるはずです。

浮気願望を彼女が持つと、彼氏に伝わる場合もありますので、彼氏を大切にしている気持ちを表現していくようにしましょう。

 

まとめ

浮気願望を男が持った時には、女の勘で分かる時が多いですよね。でも、浮気されない女性でいるように、普段から彼氏に対しての対応に気を付けるようにしましょう。

言葉だけではなく態度でも、彼氏を大切に思う気持ちを見せるようにしていれば、彼氏が浮気をしたいと思う隙を与えなくなるのです。

浮気をして彼女を失いたくない!と思わせるためには、「もし浮気をしたら…」という話を彼氏に事前にしておくと浮気の予防になるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です