双子座の性格は二重人格!?詳しい特徴について

双子座の性格は、星座の双子のイメージから二面性があると思われがち。しかし実際の双子座の性格は、イメージとは違ったところがあってとても魅力的です。

自分のことだけではなく友達や大切な人など、星座から見える性格を知ってこれからの付き合いに活かしたいですよね。それでは、今よりもっと好きになるために双子座の性格についてお話していきましょう。

 

コミュニケーション能力が高い

双子座生まれの性格は、ユーモアがあって周囲を笑顔にさせる持ち主です。多くの知識を持ち、どんな話題にも対応できる器用さを持ち合わせています。

頭の回転が早く、飽きさせない優しさや気遣いがあり周囲を釘付けに。多くの人と接する機会を自ら作り、広い人間関係を築く特徴があるでしょう。

コミュニケーション能力が12星座の中でとても高いので、双子座の周りには多くの人が集まり賑やかです。一人になる時間がないほど、人と接することが多いのです。

 

好奇心旺盛

いろいろなものに興味を持つ双子座の性格は、常に日々の変化を好みます。知らないことを知る楽しさに想像力が膨らみ、独自の世界観を作り上げていく面も。追求していく楽しさが次々に溢れて、たくさんのアイディアが脳内を駆け巡るでしょう。

直観力に優れて、コレだと感じたものに情熱を捧げる双子座の魅力に、刺激を受ける人も多くカリスマ性を秘めています。

対応力が優れているので素早い行動力で成功を掴む人も。勉強熱心で、納得がいくまで追求するのが双子座の性格でしょう。

 

グレーゾーンを好まない

双子座の性格は、竹を割ったような部分があり潔さが表れています。モヤモヤするグレーゾーンが苦手で、はっきりとした答えを求めるところがあるでしょう。

信頼性が高く、その場の切り替えも丁寧に対応しながら冷静に判断する能力も。労力を惜しまない、人一倍の努力家です。たくさんの努力をしているからこそ、曖昧な態度や相手に伝わらない言葉には敏感に反応します。

双子座の性格は、客観的に物事を見極める部分と主体的に見ることができるため、答えがすでに見えていてグレーがないのが特徴でしょう。曖昧な言葉ではなく、はっきりとした意見を求める場合が多いのです。

 

フレンドリーで隠れ姉御肌タイプ

気遣い上手で相手を不快にさせない双子座の性格は、優しく周囲を引っ張っていく隠れ姉御肌タイプ。自らリーダーに名乗り出るのではなく影から支える側を好み、確実なフォローで周りを驚かせます。

普段は女性らしい雰囲気で魅了しますが、いざという時に仲間や大切な人を守る強さを見せる姿が一番の魅力。このギャップが男性だけでなく、女性にも好かれる特徴のひとつです。

周りに壁を作らせない人当たりの良さが、双子座の性格。初対面でも緊張感を見せずに接するので、リラックスをさせながら相手の心を開くことができるでしょう。

 

感受性が強く心で動く

心が温かい双子座の性格において、人と接する時に大切にしているのが心です。多くの人と向き合いながら、心を通わせていく関係を築いていくでしょう。嘘が得意とも言われますが、実は素直な面があってポロリと本音が出てしまう正直者。

相手の気持ちになって考えるところがあるので、辛くなってストレスを溜めこむところも。優しさや面倒見の良さから、トラブルにも巻き込まれやすい部分もありますが、持ち前の直観力で自らの判断により回避することができるでしょう。

 

優柔不断なところもあり

人には言えない苦労や努力を繰り返し、自分のエネルギーに変えている双子座。影の努力があるからこそ、確実なものが自信となって仕事やプライベートにも活かされています。

決断力もあり、さっぱりとした双子座の性格ですが気になる問題を抱えると不安になることも。繊細な部分も持ち合わせているので、多くの思考を巡らせると答えが絞れなくなる傾向があります。

しかし、思いっきり悩みながら成長を繰り返すのが双子座の性格の良さでしょう。優柔不断になることで不安になってしまいますが、悩みがない人などいませんよね。モチベーションが高い状態を保つことで、迷っていた問題にも違った角度から見直す冷静さが特徴的。

 

ずっとモテキの双子座

双子座の爽やかな性格は、一緒にいるとそよ風のような新鮮な気持ちになります。デートプランも相手を気遣い、自らが提案するサービス精神がモテポイントに。

お洒落なお店や人気のスポットなど流行にも敏感に反応して、自分だけではなく相手を楽しませることもできるでしょう。

違うタイプの男性が近づいてくると気になってしまい、思わず乗り換えてしまうミステリアスな部分を秘めています。相手の本質をしっかりと見抜き、駆け引きの恋愛が得意な面もあるでしょう。

 

束縛よりも自由が好き

束縛されるのが苦手な双子座の性格は、自由なスタイルを好むところがあります。決めつけられると、モチベーションが下がってしまい相手に魅力を感じなくなる恋の展開も。個性が出せない恋愛よりも、自分らしく伸び伸びとした関係を望むでしょう。

気になる人にはアプローチを自ら行いますが、声を掛けられる機会が多いので一人に絞れないといったモテぶりも。重い恋愛より一緒に楽しいことを探しながら、新しいことにチャレンジできる相手を好みます。

 

結婚には慎重

結婚と恋愛は別と考えるのが双子座の性格です。結婚相手に出会うまではさっぱりした恋愛を好むため、結婚へとすぐ結びつかず踏み出せないところも。

結婚相手は、今までの彼氏とは違ったタイプの人を選ぶでしょう。双子座の性格は行動力があるため、家庭向きに見えないと言われますが家庭を大事にする愛情の深さがあり、仕事も家庭も大切にするので結婚後もパワフルに活躍します。好きになった人と、笑顔で過ごせる楽しい家庭を築けるでしょう。

 

まとめ

好きなことに、全力投球するのが双子座の性格です。一生懸命になると限界を越えていることに気付かないまま、人一倍の能力を発揮するでしょう。

エネルギッシュな部分があり、活動的に様々な分野で忙しい日々を過ごす場合も。自分自身が勢いに押されそうになりますが、周囲の笑顔が走り続ける原動力へとなっているのでしょう。

過去を振り返らずに、正しいと思った道を突き進むのが双子座の生き方です。やってみたいことを一つでも多くチャレンジしながら、目標や夢の実現に向かっていきましょう。

 

☆こちらの記事も関連しています。

>>>うお座の性格は優しい?それともクール?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です