心理テストで好きな人の気持ちを知ってみよう!

心理テストは好きな人の気持ちを知るだけではなく、自分の深層心理まで知ることが出来るもの。雑誌の特集を見た時や心の奥が知りたくなった時に、心理テストを試したくなりますよね。

誰が好きなのかをストレートに聞きたいところですが、怖くて聞けないのが恋する気持ち。では、簡単にできる心理テストから好きな人の本音を探っていきましょう。

 

色からイメージする相手の気持ち

心理テストで好きな人の思いを探るには、色から人物をイメージしてもらう方法があります。心理テストでは色を連想させるのはよくある方法。深く考えずに答えられるので、心理テストとは知られずに好きな人に質問が出来るのがメリットでしょう。

赤、黄色、白、紫に思い浮かぶ異性を当てはめてもらいます。ここから、好きな人が周りの女性に対してどのような感情を抱いているのかをチェックできるでしょう。

 

赤=恋愛感情

心理テストで好きな人が赤のイメージに当てはめた異性こそ、恋愛感情を抱いている人。赤は強い印象を与えて、情熱を示します。好きだと意識していなくても、恋愛対象なのは間違いなし。自分の心に無自覚な場合もあるので、心理テストの結果を好きな人に伝えると急に意識する場合もあるでしょう。

 

黄色=妹のような友達

黄色は明るく元気な印象がありますが、心理テストで好きな人が黄色をイメージした相手は、妹のような存在。人懐っこい印象を抱いているでしょう。一緒に居るだけで元気になれるので、いつも冗談を言い合う関係に嫉妬する周りの姿も。恋愛感情よりも、兄のような目線で見守っている相手です。

 

白=理想の結婚相手

心理テストで好きな人が白をイメージした相手に対しては、憧れや理想を抱いています。白は近寄りにくいものの、純粋な心に惹かれるのでしょう。好きな人にとって遠い存在であり、夢のような恋人像や理想の結婚相手にしたいとの願望が込められているのです。

 

紫=誘惑したい下心

紫はセクシーな印象があり、女性が身にまとうとドキッとする色ですね。妖艶な雰囲気を感じますが、心理テストで好きな人が紫を思い浮かべる相手に思うことは、男としての下心。女性の魅力を、恋愛感情抜きで見ています。大人の関係として興味がある女性をイメージするでしょう。

 

たい焼きを食べる部位で浮気度チェック

たい焼きはどこから食べますか?と聞かれると、一瞬考えますよね。たい焼きの食べ方の心理テストでは、好きな人の浮気度がわかります。気になる男性がたい焼きのどこから食べるのかを、そっと観察してみましょう。

 

頭から食べる…浮気の心配ナシ

心理テストで、好きな人の浮気度を知るための方法ですが、頭からパクっと食べる人は、浮気の心配がありません。浮気をする気持ちが全く理解できない性格なのです。好きな人は一人だけと、まっすぐな愛情を捧げる人でしょう。思いを寄せている男性には、頭からたい焼きを食べてもらいたいですね。

 

しっぽを先に…一途に相手を想い続ける

しっぽから食べる場合は、心理テストでは好きな人に一途。彼女のことを一番に想い、大切にしたいと一途な気持ちを届けようとします。自分の浮気によって、好きな人を傷つけたくないと相手のことを一番に考える優しさの持ち主でしょう。

 

背の部分から食べる…浮気の可能性アリ

食べにくい部分を先に食べる場合、心理テストでは好きな人がいても浮気をしてしまう可能性が高いのです。バレないように慎重に実行するずる賢い面も。彼女の目を盗んでこっそりと浮気を楽しみたいタイプでしょう。しかし、隙を作らせないことで浮気をさせない工夫をしておくと安心ですね。

 

お腹から食べる…浮気癖に気をつけて

心理テストで好きな人が、たい焼きのお腹をパクリと食べた時は、自分の欲望に素直で浮気をするタイプです。あんこがたくさん詰まっているお腹を先に食べるのは、美味しい場所がわかっているから。本能を抑えることが苦手な面があり、我慢できないのです。浮気に対して抵抗感がなく、彼女になると苦労が絶えない場合もあるでしょう。

 

選んだ指から相手の好感度がわかる

心理テストで好きな人に手を差し出して、自分の指の中で気になる指を引いてもらいます。5本指の中から1本引っ張ってもらうと、自分の好感度がわかるという心理テスト。自分の存在がどう相手に映っているかによって、告白するタイミングを考えることも出来るでしょう。

 

親指=何でも話せて信頼できる

相手の選んだ指が親指の場合は、頼れる相手と思われている可能性が高いでしょう。親指は力強さがあり、どっしりと構えている雰囲気です。同性が選ぶ時は尊敬になりますが、男性が引っ張った時は親しく話せる相談相手という存在として見ているでしょう。何かあったら迷わず話を聞いてもらいたいと思っている相手なのです。

 

人差し指=仕事での良き相棒

心理テストで好きな人が人差し指を選んだ時は、ビジネスや学校での良きパートナーとして認めています。二人の息がピッタリで、安心して仕事を任せられる相棒として欠かせない存在。信頼できる仲ですが、女性として見ていないため、こちらの気持ちに気付かずに彼女の自慢話をするようなところもあるでしょう。女性らしい一面を見せると、異性として意識される可能性があります。

 

中指=一緒に笑い合える友達

中指は、指の中で真ん中に位置しますので、比較的選びやすい指です。心理テストで好きな人が中指を選んだ場合は、相手を友達として見ているでしょう。友達と思われるのは複雑な気持ちですが、これからのアプローチ次第で気になる存在になり得るのです。諦めずに自分から積極的に話し掛けて、友達以上の存在を目指しましょう。

 

薬指=奥さんにしたいタイプ

指を引っ張る心理テストで、好きな人が薬指を選んだ場合は、理想の結婚相手としてイメージしています。結婚したら幸せな家庭が築けそうだと、こっそり想像しているでしょう。一緒にいると癒されることが多く、安心した気持ちになれる存在です。今の雰囲気を壊さずにもっと自分をアピールしていきましょう。

 

小指=恋人にしたい存在

好きな人が小指を選んだら、恋人にしたいと思っているということ。恋愛感情があり、両想いの可能性が高いでしょう。友達以上恋人未満の関係の場合は、この心理テストをきっかけに気持ちを打ち明けて、恋人へとステップアップして煮え切らない状態から抜け出したいですね。

 

まとめ

心理テストで好きな人の気持ちを知りたい時は、こっそり相手に試すのがコツ。これは瞬間の気持ちなので、相手の心理状態によって変わることもあるでしょう。

でも和んだ雰囲気の中で進行していくと、二人の距離を縮めていくきっかけになるのです。怪しいと思われないように、いつもの会話に交えて相手の深層心理に迫っていきませんか。深刻に受け止めるのではなく、楽しみながら質問してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です