復縁させるおまじないで強力すぎる占術はコレ!

別れた日々を後悔していると、楽しかったあの頃の思い出ばかりが鮮明に蘇ります。元カレともう一度やり直せたら…復縁したい思いが募ると、占いやおまじないを活用したくなりますよね。

復縁できるおまじないは強力なものが多く、元カレの気持ちを呼び戻せる可能性も。今回は、復縁のおまじないの中でも強力な占術を集めました。自分の心に問いかけながら、元カレへの思いをおまじないに託してみましょう。

 

花を使って元カレと復縁

復縁のおまじないを強力にするアイテムに、植物を用いた方法があります。薔薇やスズラン、ガーベラなど、花にはスピリチュアルな効果が期待できるものばかり。恋愛のおまじないに使われることも多く、恋する女性の味方として用いられます。

とりあえず試してみるというのではなく、心から元カレとの仲を元通りにしたいと本気で思うことが前提。おまじないを掛ける時には、叶うと信じる気持ちが効果を高めるパワーになるのです。

 

薔薇の花びらを使ったおまじない

用意するのは、白い便箋2枚と緑のペンに封筒、薔薇の花びら5枚と切手。半分に折った白い便箋に緑のペンを使って上の部分に、元カレの好きな部分を記入しましょう。

半分より下には別れた原因を書き綴っていきます。気をつけなければいけないのは、別れた原因が元カレであっても責める内容ばかりでは、復縁しても彼を責め続ける気持ちが消えない可能性があること。冷静になって書き綴ると、本当の原因が見えてくるでしょう。

もう1枚の便箋に、元カレに対する今の気持ちとやり直したい理由を素直に書き綴ります。復縁のおまじないを強力にさせるため、書き終わったら2枚の便箋をしっかりと自分に言い聞かせるように黙読。

書いた面を内側に合わせて折りたたみ、封筒へ薔薇の花びらと共に入れて封をします。宛名を自分宛にして、切手を貼りポストへ。届いたら封を開けずにバッグに入れて復縁を祈りましょう。

この願いが叶うまでは、絶対に封を開けないのがコツです。彼ともう一度復縁ができた時は、おまじないに感謝をして封筒をそっと燃やすようにしましょう。

 

スズランの香りで楽しかった日々をもう一度                            

復縁のおまじないを強力にするのがスズランの香り。もう一度幸せをという花言葉を持ち、復縁を応援してくれる花なのです。

部屋に飾って、匂いに包まれながら復縁したい思いをスズランにお願いするおまじないもお勧め。ミュゲと言われるスズランの香りの成分は、香水にも使われているものです。

小指につけて復縁の思いを込めるとおまじないが強力に。毎日続けると、偶然に出会えるチャンスや連絡が来るといった効果が期待できます。

柔軟剤や洗濯洗剤にもスズランの香りが使われているものがあるので、香水がない場合は衣服の香りをスズランの匂いにすると、復縁のパワーを得られるでしょう。

 

ロウソクに願いを込めてやり直す

ロウソクは、復縁のおまじないによく使われますよね。強力なものにするには、ロウソクの炎に思いを込めることです。

念が込めやすいアイテムとして、おまじないには欠かせないロウソク。アロマキャンドルも心が落ち着きますが、柔らかい炎が心の中のモヤモヤを癒してくれる効果もあるのです。

彼ともう一度やり直したい気持ちが強くなる程、復縁のおまじないが強力になるでしょう。

 

ピンクのロウソクで愛の復活を

復縁のおまじないを強力にするには、白ではなく赤やピンクといった恋愛成就に効果のある色を使うのがポイント。小さめのピンクのロウソクと、ローズオイルと白い紙と緑のペンを用意します。

炎を灯す前に、ロウソクにローズのオイルを下から上に塗ってから点火しましょう。ロウソクの灯りの下で、元カレとの思い出を白い紙に書き綴っていきます。

過去の出来事から今の正直な気持ち、そしてこれからどういう関係になりたいのかを全て書くと、自分の思いの強さを感じることができるでしょう。

全ての胸の内を書き綴ったら改めて読み直して、ピンクのロウソクの炎で燃やして灰にします。ロウソクがすべて溶けるまで燃焼させて、次の日以降に灰と共に土へと埋めます。火の扱いや火傷に十分注意しておこなってくださいね。

 

2週間続けるロウソクの呪文

ロウソクを使って、2週間毎日続ける復縁するためのおまじないは、強力な効果を発揮します。元カレの家の方角に向けて、白いロウソクに火を灯します。

「(元カレの名前)が、もう一度私を愛してくれますように」と言葉にしながら、炎に思いを込めてそっと吹き消します。2週間後に元カレに連絡をとると、復縁への兆しが見えるでしょう。

 

寝る前におこなうおまじない

復縁のおまじないは強力なので、寝る前に心がリラックスしている時におこなうのがお勧めです。強力にするには、体を清めるとおまじない効果がUP。

浴槽に粗塩を入れて入浴すると、更に清められるのでお試しくださいね。入浴してサッパリした後に、強力な方法で思いを叶えましょう。

 

枕にキスで気持ちを届けよう

寝る前におこなう復縁のおまじないで、強力なのが枕を使った方法です。もう一度やり直したい気持ちを込めると、夢で逢える可能性も。

静かな夜は、人恋しくなりますよね。この恋しい思いを復縁への希望に変えることで、恋愛運が上昇するでしょう。

枕に元カレのフルネームを指で綴ります。次に自分の名前をその上に指で書く作業を3回繰り返した後、彼の名前を3回唱えてから枕にキスしましょう。途中で投げ出さずに毎日続けると、強力な復縁効果が期待できるのです。

 

満月の夜に願うと成就率もアップ

満月の夜は、不思議な力に魅せられます。復縁したい時のおまじないを更に強力にするには、満月の力が効果を発揮してくれるでしょう。恋する女性の味方と言われている月の力を借りて、二人の関係を復活へ。

水が入った透明のコップと、二人だけが写っている写真1枚を用意します。満月の明かりがあたる位置に水が入ったコップの下に写真を置きましょう。そして月に向かって二人の愛が復活するように祈ります。

そのまま一晩放置して、月のパワーを写真に注入させます。写真は翌朝からいつも持ち歩くバッグに入れて、誰にも見られないように持ち歩きましょう。

 

まとめ

復縁させるおまじないは強力なもの程、自分の気持ちが試されます。中途半端な思いでは、相手に気持ちを届ける前に断念してしまう可能性も。

根気が必要になるものが多いので復縁できるのか不安になりますが、強力にするには信じる気持ちが必要なのです。

おまじないだけに頼らず、自分磨きを始めて再会した時にドキドキさせるようにしましょう。努力しようとする気持ちが、相手の心を動かすことも多いのです。

 

☆こちらの記事も関連しています。

>>>満月の夜にお勧めしたい幸せを呼び込む方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です