クリスマスだから復縁する心理

クリスマス復縁

今年も残すところ1ヶ月となりました。もうあと1ヶ月と嘆くのか、まだあと1ヶ月あると希望をもつのかは人次第ですが、やっぱり1年はハッピーな気持ちで終わりたいものですよね。特に、恋する人にとっては12月最大のイベントと言えるクリスマスがきます。カップルはもちろんですが、好きな人に片想いしている人にとってもクリスマスは幸せな1日にしたいものです。
特に、昔付き合っていた人に今でも想いが募っている方にとって、このクリスマスに奇跡を願いたくなるものですよね。事実、クリスマスだからこそ奇跡の復縁が実現する可能性が高まるものです。まずは、クリスマスに復縁するための方法を見ていきましょう。

好きだけど悲しい別れとなってしまった相手をいまだに忘れられない気持ちってわかります。今でも相手の方は自分のことをどう思っているだろうといつも思い悩む日が続いているかもしれません。つい、ネガティブな感情にさいなまれてふさぎ込んでしまうこともありますよね。でも、今からクリスマスまでは前向きに望んでいきましょう。そのためにも、相手の心理状態を理解することが大切。

相手に好きな人・付き合っている人がいる

付き合っていた相手の方に新しく好きな人ができていたり、付き合ってしまった人がいた場合はどうしてって前向きにはなれないですよね。でも、可能性はゼロではありません。別れたばかりだと難しいかもしれませんが、おおよそ3ヶ月くらいたっているようであれば、改めてチャンスがあるものです。
相手の方に好きな人や付き合った人がいた多くの場合は、恋の盲目性ゆえに好きな人のいいところばかりに目がいくものです。そして周りの友人にも好きな人のいいところばかりを話題に出すことで、ますます好きが募ってくるんです。しかし、そうした好きのスパイラルもちょっとした間が3ヶ月くらいたつとできるもの。相手の嫌な部分が見えてしまったり、思っていたのと違うなぁと思ったり、本当に好きなのかなと自分の気持ちを確認する時期でもあります。ここがある意味チャンス。もし直接つながっているようであれば、たまに連絡を入れてみるのもいいでしょう。
友達に相談
あるいは友達に協力してもらって相手の方にあなたを思い出してもらうようにしてみるのもいいかもしれません。いずれにせよ、「あなた」と付き合っていた昔を思い出させることで、過去のあなたを見直す機会になるからです。話の中で相手があなたを好きだと思っていそうなことやエピソードを交えて話すとより気持ちが高まるはずです。特に、クリスマスという大きな思い出を引き合いに出してみてはいかがでしょうか?その勢いでクリスマス前にクリスマスパーティでもやろうと誘えたりも!?一気に形勢逆転ですね。

相手に好きな人・付き合っている人がいない

相手の方に新しい好きな人や付き合っている人がいない場合の方が、よりを戻せる可能性が高いかというとそうでもありません。意外とそういう方こそ、頭の中を占める恋愛の割合が低いもの。そうなると恋愛の感情を呼び戻すことが難しかったりします。でも、安心を。恋愛に対しての想いがないのであれば、すぐに恋愛をゴールとした復縁にする必要がないわけです。まずは、相手の方が恋愛以外で一番大切にしていたことを思い返してみましょう。おそらくその方は、一番大切にしていたことを恋愛によってあるいみ犠牲にしてきたのです。だから、あなたとの恋愛を切って、大切なことに集中しようと判断したとも言えます。相手が大切にしていることを思い起こしながら、あなたもそのことについて勉強してみてください。そのうえで、相手に寄り添った話をする機会を持ってみましょう。
「あれから〇〇さんの好きだった▲のことを調べてみたんだ」
「それまで僕/私が知らないことがたくさんあって、〇〇さんが好きな理由がやっとわかった気がする」
といった形で、あなたが相手の好きなことに寄り添う姿勢を見せてみてはいかがでしょうか。
いいところを見直す
相手にとっては、恋愛か大切なことかの二者択一でしかなかったことが、両立できることだと思いなおすきっかけになるかもしれません。クリスマスだからこその言い訳として、相手の大切なことに関連付けたプレゼントを送ってみてはいかがでしょうか?高価なものではなくても本とかでもいいと思います。それを渡す機会を設けて、食事をしながら、そのことを語り合うことで新たな関係が築け、復縁への道につながるかもしれません。

相手の状況がわからない・連絡がとれない

これまで見てきたように相手の状況がわかったり、コンタクトが取れない場合だって多いですよね。その場合だからって復縁を諦める必要はないと思います。確かに、難度は高いですし、別れた理由や別れ方にもよると思いますが、可能性がないわけでもないはずです。まずは、自分の友人あるいは相手の方の友人に相談してみることから始めましょう。あるいは、SNSなどでもつながる状況はできるかもしれません。ただ、この場合も注意が必要なのは、あなたが直接連絡をとってはいけないということ。連絡先がわからなかったり、状況がわからないということは相手はあなたに対してネガティブな感情を持っているからこそともいえるからです。必ず、友人を通じてコンタクトを取るようにしましょう。そこからは上記の通り対策をしていったらよいと思います。
そして、くれぐれもストーカーにはならないように相手の幸せを第一に考えた行動をとりましょう

クリスマスで復縁するためのまとめ

さて、クリスマスで復縁するためには相手の状況を十分に把握して対策を取る必要があるということを見てきました。ただ、これはあくまでも大筋のパターンでもあります。同じ恋愛が二つとないのと同じように、復縁も全てこの通りでうまくいくというものではありません。しかし裏を返せば復縁できる方法がたくさんあるからこそ、様々な行動をおこしやすいとも言えます。
なので、まずは、復縁で成功された方がどうやって復縁に至ったのかの成功例をたくさん学ぶことが重要でもあります。単に自分の想いにふさぎ込むばかりではなく、どういう復縁パターンがあるのかを知ることは今後のあなたの人生にも役に立つはずです。
よりを戻した、復縁に至ったサクセスストーリーが体験談として集まっているので是非読んでみてください。

【女性の方】女性が復縁に成功した50の体験談

【男性の方】男性が復縁に成功した50の体験談

復縁に成功したサクセスストーリーを読むだけで幸せな気分になれたりもするので、是非読んでみてくださいね。

▼クリスマスだから復縁する心理に関連するコンテンツ
メリークリスマス!素敵な恋愛がありますように。
復縁の成功率を上げるためにできること
その他、復縁に関するコンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です