ルビーを持つ意味と効果について知っておきたいこと

洗礼された深い赤が印象的なルビーの名前の意味は、ラテン語が語源と言われ和名では紅玉との名称があります。宝石の女王と呼ばれるだけではなく数々の異名を持ち、古代から圧倒的な人気を誇るルビー。

高価な宝石のイメージが強く、落ち着きのある存在感が特徴です。7月生まれの誕生石として、プレゼントにも喜ばれるだけではなく、ルビーを持つ意味にはスピリチュアルの効果も。

それでは、ルビーの持つ意味と身につけることで得られる効果についてご紹介しましょう。

 

負のエネルギーを跳ね返す

遥か昔から人々を魅了し続けているルビー。ネガティブなオーラを寄せ付けないように、持ち主を守る意味が含まれ、守護石として見守り続けてくれます。

いろいろな方面に力を貸してくれるルビーの効果が、持ち主をピンチから救い出すでしょう。肌身離さず持ち歩くと、自分では気付かなかった魅力が溢れて、表情や考え方に影響が表れることも。

キラキラした表情はプラスのオーラを作り出し、負のエネルギーを跳ね返します。自分を変えたいと願う純粋な気持ちが、石と共に自分自身の輝きになるでしょう。

 

注目を集めて人気者に

宝石としての存在感があるルビーは、持ち主にも同じオーラを与える効果があり、周囲からの熱い支持を受けることも。

ルビーには惹きつける意味があり、身につけると華やかで潜在的な魅力を感じるでしょう。陰からそっと支えるよりも、大胆に持ち主をプラスに変身させるのがルビーの特徴。

ポジティブな思考で、周囲の心をぐっと掴みます。いつの間にか人気者へと成長できるでしょう。

 

幸せを願う人の味方

ルビーには、負の運気を引き離す意味があります。下ばかり向いて不満を嘆くよりも、幸せになりたいと願う人を好むでしょう。

心の中のわずかな光や希望を大きくして、負の運気を入り込ませない効果があります。持ち主の願いに引っ張られるように、ルビーが持っているスピリチュアルの効果が働くことも。

誰かを妬む思いが強くなると、悪い運気を運んでしまう場合があります。意志を貫く強さを秘めていますので、幸せをイメージしながら身につけたいですね。

 

勝利を導くお守りに

プラスの成果を出したい時に、頼りになる天然石がルビーです。勝利の意味があり、勝ち負けに関わる運気を上げる効果が期待でき、持ち主に熱い闘志を与え勝利へと導くでしょう。

いつも大切に持ち歩くと、熱いエールを感じることができるのです。ルビーを持つ意味として、受験や就活など突破しなければいけない時のお守りとして活用することも。

信じて身につけると、目の前の困難に打ち勝つために立ち向かう勇気を与えてくれるでしょう。

 

諦めない強さで開運へ

自信がないものに取り組む時は、はじめから諦めモードになってしまいやる気が出ないことがありますよね。自信のなさは不安な気持ちを大きくして、負の力に引き寄せられてしまう場合も。

結果を出したい時は、パワーストーンの力を味方にすると諦めずに取り組める精神力が強化されるでしょう。ルビーから放たれる力には、忍耐力をアップさせる意味が込められています。

途中で投げ出しそうになった時は見つめたり触ったりして、石の存在を自分に再認識させることがポイントに。次第に気持ちが落ち着きはじめて、やる気モードが復活するでしょう。

 

ライバルに先を越されないために

恋や仕事のライバルに負けたくない時は、ルビーが持っている打ち勝つパワーが効果を発揮します。何も努力をしなければ願いは叶いませんが、一生懸命目標に向かって努力し続ける持ち主に、手を差し伸べたくなるのがルビーの特徴。

一緒に目標を達成しようと、持ち主へパワーを送り続けるでしょう。ルビーの持っている効果を高めるには、相手を蹴落とす意味で持ち歩くのではなく、正々堂々と正面から挑む気持ちがポイントに。

持ち主の焦る思いを落ち着かせて、いつものような感覚で取り組めるように働きかけてくれるでしょう。

 

熱い情熱で恋愛運を上昇へ

赤いルビーには、愛情を意味する力が秘められています。好きな人への思いが募った時に身につけることで、積極的なアピールを後押しする効果も。

ダイヤモンドのように硬く、プレゼントした相手と固い絆で結ばれるとの言い伝えがあり、贈り物としても喜ばれる天然石です。

恋愛運を上げたいと願いながら身につけると、ルビーの色のような情熱的な恋愛が持ち主に訪れるでしょう。

 

運命的な出会いを引き寄せる

深く濃い赤色のルビーは、恋に臆病な持ち主の心の殻を破り、自分の気持ちに素直に行動するきっかけを与えます。

出会いがなくて好きな人もいない状態では、ルビーの愛情面での意味が反応できず、スピリチュアルの効果が十分に得られないのでは…と考えてしまう人もいますよね。でも出会いがなくて悩んでいる時こそ、異性を惹きつけるルビーの効果が頼もしく感じるはずです。

クンツァイトとの組み合わせによって、更に恋愛のきっかけが強化される場合もあるでしょう。待っているだけでは恋が訪れないことに気付かせ、いつでも動き出せる準備をしてくれるのです。

努力する楽しさを実感すると、女性らしさが内側から溢れ出して、急に意識し始める異性が現れるでしょう。

 

冷めた愛情が復活

ルビーには愛情や絆を深める意味があり、恋愛で上手くいかない持ち主の悩みを解消しようとサポートするパワーも。

諦めたくない恋心や相手を振り向かせたい思いが、ルビーの効果を高めてくれます。パワーストーンとしての効力が高い石ですが、持ち主の気持ちを考えながら自然な方法で距離を縮めるお手伝いをしてくれるでしょう。

気品があり恋愛の駆け引きにも動じず、上手く対応できるのがルビーの効果。好きな人を思う気持ちの強さが、復活愛へのカギになります。

 

まとめ

ルビーには魔除けの意味や効果があり、強力なスピリチュアルのパワーで幸せを守ります。ブレスレットやブローチは、右側につけると効果アップが期待できるでしょう。

身につけていても効果を感じられなく石の輝きがない時は、どの方法でも可能ですので日頃の感謝を込めて浄化をする必要があります。

しかし、長時間の日光浴での浄化は成分の関係で変色しやすいので、気を付けて行うのがコツ。宝石に負けないくらいに努力しながら、自分自身の輝きを増していきたいですね。

 

☆こちらの記事もお勧めです!

>>>ターコイズの効果は神秘の力!もっと知りたい人気の秘密

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です