A型男性の性格は実は分かりやすかった!

A型男性の性格は、おとなしくて気難しいようなイメージがありますよね。仲間の中にA型の男性がいると、いざとなった時に頼りたくなる人もいるでしょう。

真面目でしっかり者の雰囲気が、オーラからも感じ取れるA型男性の特徴。気難しいからよくわからないのではなく、そのままの雰囲気が表れているのです。

しかし、よく見なければ見抜けない部分もあるのがA型男性の性格ですよね。今回は、どのような一面を持っているのかを見ていきましょう。

 

計画を立てて行動するのが好き

計画を立てるのが好きなA型男性の性格は、スケジュール管理にはうるさいところもみられます。出掛ける時も、集合時間から細かく計画を立てて当日を楽しみにするタイプがA型の男性。

しかし、トラブルに弱く、とっさの判断力に対応できない人もいるでしょう。一度心が折れてしまうと、ネガティブ思考で引きずる性格に。注意深く行動するのが特徴なのですが、A型男性の性格はちゃんと考え抜いて行動していきます。

危ない橋を渡るよりも、慎重に考えて動くのがA型男性の性格。慎重すぎるほど、とっさのトラブルを気にしてしまうのですが、自分だけでなく周囲のことを心配しているからこそ考え過ぎてしまうのです。そのため、ストレスを溜めやすく神経質だと思われるところがあるでしょう。

 

気配り上手で優しい

A型男性の性格は、おとなしいので仲良くなるまでに時間が掛かってしまうような気がします。しかし、周囲に対しての気配りが行き届いているので、気さくな表情に親近感が沸く瞬間もあるでしょう。

困っている人がいると何とかしてあげたいと思っていても、内気な性格が邪魔をして自分から話しかけることが苦手な人も。

初対面やあまり打ち解けていない関係の場合は、気になってもリスクやデメリットばかりがどんどん浮かんできてしまうため、そのまま見過ごす一面がみられます。

極端な人見知りのA型男性の性格の場合は、周りをもっと気に掛けてあげたくても出来ない自分に苛立ち、ストレスを感じやすいものですよね。おとなしくて人との関わりが苦手なA型男性の性格は、周囲を気に掛けるあまり一人で過ごす時間を増やしてしまう人もいるでしょう。

 

努力家で地道に歩んでいくタイプ

先回りをするのではなく、どんなに険しい道のりでもコツコツ歩いて行くのが、A型男性の性格。もっと肩の力を抜けばいいのにと周囲に思われてしまう部分も見られます。それでも確実に進める道を選択する姿に、責任感や誠実さを感じるでしょう。

最後まで諦めない強さを秘めていますが、理屈っぽく自分に厳しいため、成功するまでは過酷な道を選んでいくのがA型男性の性格です。

自分だけを厳しくチェックするならばいいのですが、周囲にも同じような厳しさを求めてしまうため、職場では仕事がデキる人材を育てるところも。責任感が強くてチームを大切にする姿は、誰もが見習いたくなる性格ですね。

 

器用そうに見えて不器用

A型男性の性格は器用そうに見えますが、生真面目さが強く性格に表れてしまいます。そのため不器用な一面がみえるので、ギャップに惹かれる女性も多いでしょう。

普段は、周りを引っ張る強さがあるA型の男性。性格も完璧主義さが根付いたイメージですが、恋愛に対して振り回されてしまう程、不器用で弱さを見せるところがあるのです。

感情をごまかすことが苦手で、表情に大きく表さないのがA型男性の性格ともいえるでしょう。一見、近寄りにくい雰囲気がありますが、こういった一面がチラッと見えるとキュンとしてしまう存在感です。

 

一途な恋愛が好き

告白が苦手なA型男性の性格は、心の中で好きな人を思い続ける片思いを繰り返すところがあります。自分の意見をハッキリと言えて好きなように行動する女性に憧れを抱きやすく、美化して心の中で恋をするタイプ。

相手を傷つけることが出来ないA型男性は、告白されると断りにくく相手に押されて付き合ってしまう人もいるでしょう。

付き合う時に相手を心から愛して思い続ける一途さは、血液型の中でもトップを誇ります。一途な愛を求めるA型の男性の性格から、一度ハマると飽きることがないというくらいに相手を束縛したくなるでしょう。恋が終わってしまうと、立ち直れないというちょっぴり女々しい部分もみられます。

 

まとめ

A型男性の性格は、責任感が強く男らしい反面、納得がいかないことは最後までこだわる部分もあり、付き合いにくいと感じる人も。本音をなかなか話そうとしないのですが、表情や細かいところにA型男性の性格が表れています。

たまに素っ気ない態度で心の壁を作ろうとしますが、弱い自分を見せたくないだけなのです。内側を知れば知るほど、好きになってしまう人もいるかもしれません。

周囲を見渡せば必ずいるA型ですが、血液型に囚われずに一人の男性としてじっくりと観察をすると、先入観なしで良さを見つけることが出来るでしょう。時間を掛けて、心の奥を分かり合える関係になれるようにしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です