B型の男の性格とは?理解しておきたいその内面

血液型から見る性格診断から、好きな人や気になる人の特徴を知りたくなりますよね。血液型診断を一度は調べたことがある人もいるのではないでしょうか。

特にB型男の性格は、つかみどころがなさそうで気になるもの。相手の性格を理解して、もっと仲良くなれる秘訣を身につけたいですよね。今回は、B型の男の性格を一緒に紐解いていきましょう。

 

好きなことに一直線

いろいろなことに興味を持ち、一度ハマるとまっすぐに追い求めるのがB型の男の性格。好きなことには、とことん追求していくところがあります。周りを気にせずに没頭する集中力は、周囲も驚くことほどのもの。

その時に一番に気になったことを、納得するまで取り組むところがB型男性の性格です。その純粋さから、周りとの温度差が生じて孤立しやすい一面もあるでしょう。

恋愛においても好きな人への想いは、まっすぐな気持ちを持ち続けます。しかし、あらゆるシチュエーションで、恋に落ちる瞬間も多く惚れやすさが困りもの。本命のパートナーを悩ませるのもB型の男の性格です。少年のような好奇心旺盛さが、いろいろな面で感じられます。

 

想像以上にマイペース

B型の男の性格は、どんな時でも自分を崩さないマイペースさが特徴。個性的とも言われるB型の男の人の性格ですが、周りに気を遣わないのでマイペースさが目立ってしまいます。

自分の気持ちを尊重する性格なので、楽しいことやつまらないことがそのまま態度にも表れてしまうのです。自己中心的とも思われがちですが、B型の男性はそこまで自分が自己中だとは感じていないでしょう。

誰かと出掛けていても、夢中になり過ぎて一人だけの世界に入ってしまう傾向もあり、周囲が振り回されることも多いです。でも悪意がないため、周囲が機嫌の悪そうな顔をしていても、自分のせいだとは思わないポジティブな一面も。

 

プライドが高い一面も

自分自身の価値観をとても大事にするのが、B型の男の性格です。恋愛で甘えるのは得意でも、人間関係では素直に甘えられない面も。不器用なところが人間関係に表れてしまい、意見を曲げない頑固さを秘めているのです。

本当に心を許した仲間だけにしか、心の内側をさらすことが出来ません。そのため、自分が損をする機会も多くみられるでしょう。

プライドの高さが邪魔をして、謝ったり非を認めたりすることが大の苦手。しかし、信念を貫き通す強さに男らしさを感じる女性もいるので、モテる要素にも繋がっています。プライドが高くても、信じた道に対しては行動で示す強さがあるため慕われやすいでしょう。

 

束縛を嫌い自由が好き

B型の男の人は、性格的にも束縛を嫌います。自らの可能性を狭まれたくない思いが強く、人に指示されることを嫌がるでしょう。

誰かにルールを決められるより、自らが決まり事を作りたいタイプ。仕事でも、その存在感を存分に発揮します。型にはまらない独自の方法で、発想力も長けているため成果を上げることもありますが、周囲との衝突が避けられないケースも。向上心が強いので、組織の中にいると窮屈に感じてしまうでしょう。

恋愛面においては束縛の隙間を抜け出すのが上手く、彼女を困らせることも。何があっても動じないような構えた彼女でいることが、B型の男性と長続きする秘訣になりますので意識してみてくださいね。

 

褒めると伸びるタイプ

調子に乗りやすくて、褒めると伸びるのがB型の男の性格です。想像以上の成果を上げることもありますが、飽きっぽいのが欠点と言えるでしょう。

気分屋なのである程度の結果を出せると、自分自身で満足してしまうことも。目標に達してしまえば、任務が終わったと区切ってしまう部分もあり、協調性のなさが際立つケースがみられます。

褒め過ぎると悪ノリをして勘違いするので、メリハリをつけた対応でB型の男性の性格を把握していくのがポイントに。

その後のモチベーションを上げるのが大変ですが、機嫌が悪くても褒めることを心掛けると、文句を言いながらでも応えてくれる優しさを持っているでしょう。

 

気持ちの切り替えが得意

オンオフの切り替えが得意で、恋愛面では冷たいと思われるのがB型の男性の性格。気持ちを引きずらないので、何を考えているのかがわからないと嘆く人もいるでしょう。いつまでも過去にこだわっているタイプではないので、別れても復縁する可能性は低いです。

人に感情を読まれるのが苦手な部分から、今どうすべきなのかを優先して考えるのがB型の男の特徴。自分にとってプラスになることを追い求めるので、過去のことは引きずりたくないというのが本音でしょう。

カッコ悪い自分でいたくないという思いから、その場に合った気持ちの切り替えを意識して、成長しようとする努力家の面もあるのです。

 

まとめ

B型の男の性格を知ると、繊細な一面と新しいことを追い求めるところがあり、掴みどころのないのがわかりますね。自分に正直なので、不器用に映ることが多いのも特徴のひとつ。

でも裏表がないからこそ、全力で向き合っていくことができる存在になれるでしょう。振り回されないように相手の性格や特徴を理解して、感情的になりすぎずに大人の対応を心掛けていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です