気になる女性に男性が必ずしてしまう5つのこと

気になる女性には、男性はちょっとしたサインを送っています。わかりやすいことから見逃してしまう小さなサインまで、恋の始まりは男性にとって高いハードルになることもあるようですね。

気になる女性がそばにいると、積極的にアプローチしてくる人ももちろん存在します。しかし嫌われないように慎重な行動をとる人も多く、そんな男性たちはどうやって気になる女性に気持ちを伝えているのでしょうか。

ドキドキするほど大好きな人の存在は、生活の原動力になります。さらに充実した人生を送るためには、両想いになり素敵な恋をスタートさせること。では、男性が必ず気になる女性にしてしまう5つのことを見ていきましょう。

 

視線を送る

気になる女性の存在は、無意識に視野に入ってしまうものです。男性から熱い視線を感じる時は、脈ありの可能性があるでしょう。

 

じっと見てくる

気になる女性がいきなり自分の目の前に登場した時、思わず頭のてっぺんから足元まで一瞬の間にチェックしています。

綺麗なものはいつまでも視野に入れておきたいという気持ちが、態度となって出てしまうのでしょう。

あまりにもじっと見るので、なにかおかしいところでもあるのか不安になる女性もいるかもしれません。

好きな人に対しては見たい気持ちと同様に、自分がどう見られているか確認のためにチェックしていることもあるのです。

 

遠くから視線が合う

気が弱い男性の場合、ストレートに気持ちを表現できずいつも遠くから気になる女性を目で追っています。

誰かに見られているような気がする、そんな視線を感じると遠くから視線を送っている人が居るかもしれません。

目がよく合う人とは、お互いに気になる存在の可能性が高いので、もし両想いになりたい相手なら視線をうまく交わしながら近づくチャンスにするとよいでしょう。

 

褒める

気になる女性には、好感を残してポイントアップしようとします。相手が喜ぶことを積極的にしてくる男性、きっと自分に興味を持ってほしい気持の表れでしょう。

 

おしゃれを褒める

女性がおしゃれをする理由は、自分のため以外にも男性から注目されたい気持があります。綺麗と言われることは、女性がさらに魅力的になる秘訣のひとつ。

おしゃれは女性にとって、自信をつけるためにも大切なことですから、男性から褒められれば相手が誰であろうと決して悪い気はしません。

「この色よく似合うね」「髪型がいつも素敵だね」など、見た目に関するコメントをしてくる男性は、気になる女性を常にチェックしているのです。

 

性格を褒めてくれる

男性が女性を褒める時、素直な気持ちを伝える人もいますが、多くの人が何かしら下心を持っているといってもよいでしょう。

褒めたお返しに褒めてほしい、相手のご機嫌を取るために褒めるなど、ちょっとした駆け引きがあることは事実です。

恋愛対象になる気になる女性に対しては、本音がぽろりとでるもので、優しい性格や癒し的な存在であることをそれとなく褒めるでしょう。

特別な存在として見てくれる人、そんな立場の男性は恋人有力候補になれるかもしれません。

 

スキンシップをする

男性は好きな女性を見ると動物的な本能で無意識にやってしまうスキンシップがあります。こんな瞬間があったら、脈ありのサインを送っているのかもしれません。

 

そっと髪を触ってくる

女性の髪は、さらっと風に吹かれどんな感触なのか触ってみたいと思うもの。素敵な香りが漂う気になる女性の美しい髪。

いきなり触るのは相手を驚かせてしまうので、ゴミを取ってあげるフリをしてそれとなくタッチしてきます。

ドキッとするような態度なら、お互いに気になる存在かもしれません。やりすぎないスキンシップは「好きです」と、シンプルなメッセージを送っているようなものなのです。

 

肌が触れるほど近くに座る

飲み会の席でスペースがあるのに、なぜか窮屈に隣に座ってくる男性。この場合は好きな女性の肌に触れたい純粋な願望の表れです。

手をつないでみたい、ハグしてみたい、色々なイメージが頭に浮かび今できるのは隣でぴったり肌をつけて座ること。

それだけでもスキンシップとして満足できるのでしょう。でも嫌いな人にそんな態度を取られたら女性は不快になり、自ら距離を置いていきます。反応を知るためにも、スキンシップで脈ありかどうか確認している男性もいるでしょう。

 

デートに誘う

好きな人に接近するには色々な小細工をするよりも、ストレートに誘ってしまおう。そんな態度で近づいてくる男性もいます。もし人気のある女性なら、ライバルに先を越されるのは困りますよね。

早く誘って二人だけの絆を深めよう、そう思い慌ててデートに誘ってくる男性もいるかもしれません。

 

メッセージでデートのお誘い

メッセージで週末何をしているか質問してくる男性、デートに誘う準備に入っています。興味のない人なら、プライベートの過ごし方なんてどうでもいいこと。

気になる人をうまく誘いだすために、週末の予定を探りタイミングを待ち構えています。「今度の休みにお茶しない?」そんな気軽なお誘いがあったら、デートの覚悟をしたほうがいいでしょう。

 

女性好みの店を見つける

「ネットの口コミで人気があるらしいよ」そんな情報を提供してくれる男性は、女性が「行ってみたい!」と反応するのを待っています。

女性が好きそうなスイーツ系のお店、最近オープンした行列のできるレストランなど、興味を持たせてデートに持ち込もうとする作戦でしょう。

断られないように男性はあらゆる情報収集し、場合によっては周辺の人に聞き込み作業をして気になる女性の好み通りのお店をチョイスしてくるかもしれません。

 

優しく接する

気になる女性には好感をもってほしいため、できるだけ優しく接して評価アップしようとします。

 

困っている時にすぐに飛んでくる

残業になりそうなとき、重いものが持てないとき、すぐに飛んでくる男性がいませんか。これは好きな人が困っている姿を、見ていられないという男性の優しさなのです。

 

笑顔で挨拶

目が合うと優しい表情で必ず挨拶をしてくれます。チャンスを逃さずにアピールをしてくる男性は、なんとか自分の存在に気がついてほしいと願っているのでしょう。

 

まとめ

誰かを好きになることは、毎日の生活が楽しく刺激的に変化します。男性がどうやって恋をスタートさせるか、気になる女性へのアプローチ方法次第と言えるでしょう。

 

☆こちらの記事もお勧めです!

>>>顔が近い心理に隠された気持ちを知ってみよう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です